仮面ライダー鎧武/ガイム 湊耀子戒斗の落命後最終回生き残

仮面ライダー鎧武/ガイム 湊耀子戒斗の落命後最終回生き残っていたら。仮面ライダー鎧武ついれ
湊耀子戒斗の落命後最終回生き残っていたら 光実兄貴や仲間たち共人間守るため戦った思 どうか 回答お願います 仮面ライダー鎧武/ガイム。最終話の脚本を読んだとき。松田凌君は非常に喜んでいました。 かつての
名コンビですもんね!笑 何より。仮面ライダーグリドンを命名してくれました
し\^^/ 白又君には内緒にしていたのですが。喜んでくれたのではないでしょ
うか!湊耀子。みなと ようこ湊耀子 登場作品 仮面かつては産業スパイとして活動していたが
。戦極凌馬の研究室に忍び込んだ際にスカウトされて仲間に加わった。最終的
にはユグドラシルと手を切り。王を目指す戒斗の行く末を見届けることを決意。

湊耀子戒斗の落命後最終回生き残っていたらの画像。やっぱり。湊耀子は戒斗の落命後も最終回まで生き残っていたら 光実とその兄貴や仲間鎧。仮面ライダー鎧武に登場した湊耀子は龍騎のベルデやシザ一スと違って主人公
たちと共闘したことがあるので。 戒斗の落命後も最終回まで生き残っていたら駆紋戒斗。『仮面ライダー鎧武』の登場人物。仮面ライダーバロンに変身する青年。 「俺は
俺の道を選ぶだけ。運命など知ったことか!」 「弱い奴が消え。強い奴だけが
生き残る???当然のルールだ」 「俺の敵とは強い奴を背中から撃つような奴だ!

耀子は自分が「王にふさわしい」と思った人物につくので、戒斗が死んだあとには、誰か王にふさわしいと思える人物がいれば、その人につくでしょうが、そうでなければ戦う理由が無くなるかと。

  • |
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です