安倍政権を ?安倍首相良くない総理大臣なのか

安倍政権を ?安倍首相良くない総理大臣なのか。小学生 ?安倍首相良くない総理大臣なのか ?本来の総理大臣の職務ってか 安倍政権を。当時。自民党担当だった私は。騒然とした記者クラブ内の様子を今でもよく覚え
ている。それほどなぜ。長きにわたる政治の混乱の。引き金を引いたような
安倍政権が復活できたのか。 それを「年の総裁選挙は勝つべくして勝っ
たわけじゃない。3番手からスタートし。逆境を跳ね返した。その結束安倍は
。ことば通り。麻生。菅。甘利を。それぞれ副総理兼財務大臣。官房長官。経済
再生担当大臣と。内閣の骨格ともいえる枢要なポジションに配した。「菅はある意味安倍よりタチが悪い」近田春夫がそう思うワケ。そういう人を平気で総理大臣に仕立て上げる自民党って危険だよ。興味がない
のか。あるいはそういうことと表現活動は別にするのが今のトレンドなのか。
よくわかんないですけどね」 ◇日本の音楽シーンとともに歩い

?統計データは知っている?安倍首相が突然の辞任を決めた本当の理由。安倍晋三首相はなぜ突然辞任したのか。コロナ対策で機動性を欠き。年カ月
のアベノミクスが水の泡となった責任を痛感したのではないか」コロナ危機で
総理への道が見えた小池百合子。「無能確定」の安倍晋三安倍後継は「石破」つぶしの「菅」コロナ対策政権。日本の国家。国民にとっていいか悪いかは政治行動の基本にはならない。 安倍
晋三は石破茂が大嫌いである。麻生太郎も石破が嫌いである。ともに首相時代。
石破から「退陣した方「悪魔化」した安倍晋三は歴代トップ。安倍晋三氏が総理大臣の職を辞任することを発表した。私個人の感覚でいえば。
「自民党も民主党も散々年で辞める総理だらけだった中。よくぞ年間近く総理
であり続けたよな」と。その点だけは評価している。 何しろサミットでも存在
感を出せた総理など。小泉純一郎氏と中曽根康弘氏以外歳の私は知らない
からだ。常におどおどしモリカケ?桜。説明しないまま去るのか!

メルマガ会員に聞きました安倍政権。安倍政権を支持しますか? 年代別ファッション業界も雇用や経済が少しずつ
ではあるが良くなってきてる気がする。現時点で唯一。世界における
リーダーシップが取れる総理大臣であり。国内の安定を図ることができる内閣だ
と思う。やみくもに「安倍首相の元での憲法改正は反対」と言うのでは説得力
がない。?やっぱり安倍政権しか選べない?東大生はなぜ自民党を支持するのか。安倍首相は経済がどん底の時代を引き継いで。批判はあっても以前よりは良く
なったと感じている。 ?政治は結果がすべて。安倍総理は結果を出しているという
点で評価できます? 野党は理想的な政策を提案するが。安倍首相。安倍晋三首相が辞任する意向を表明した二十八日。県内の政界関係者や市民から
「びっくりした」など驚きの新型コロナウイルスや災害など国民を守るため
全力で取り組んでいる姿は憲政史上。最高の総理であったと思う」とコメント
した。トランプ大統領と友情を深め。日米の関係をより一層良くした」と称賛
。菅首相の長男と会食の総務省幹部4人を処分へ 武田大臣が表明東京五輪
?パラのボランティア 辞退者相次ぐ 「国民が歓迎するイベントなのか」

本当に小学生ですか?知恵袋ではなりすましでへんな質問をする人が多いのですが、本当に小学生だと思って回答します。安部さんは良いか悪いか、と聞かれても良いという人もいるし悪いという人もいるけど、私はいいと思っています。大変なのに外交やら経済やら行政やら一手に引き受けて頑張っているのに悪口ばかり言われて私なら精神的に参ってしまいます。いろいろブレーンはいますが責任は安部さんにかかってくるのでそのストレスだって大変です。1国の総理となれば国に対しての責任もあるし国の運営やら国民への指導もあるし?万全とはいかないうえに間違えば野党の攻撃やマスコミの批判にもさらされるし、よく頑張ってくれているなと私は思っています。万人にいい政策などありません。それを何とかまとめてやっていると思うのですが自分に不利な法案を作られた人たちは口を極めて罵りますから、そんなときは話半分に聞いておいた方がいいです。気を付けておきたいのは、それが自分のためでなく国全体のためになっているかどうか、ということです。働き方法案だって楽が出来ていいと思うのですが、そうやって怠けていては国全体の経済がうまくまわるか、ということも考えなくてはだめだし、戦争反対も確かにその通りだけど隣国に攻め込まれても法律上、手も足も出せないというのでは日本自体が危ない。いろいろ沢山の事例があるけどその都度自分で考えることです。その時必ず自分や自分の組織だけのためではないか、と考えてみることです。今資本主義が終わりかかっている時代です。資本主義が終わりかかっているというのは貧富の差が開いてきたということです。地球上の富が決まっている以上誰かが欲張ってお金をかき集めたら、あとの人は貧乏になります。貧乏人が増えればポピュリズムになります。こういっては何ですが貧乏人は自分のことしか考えません。国全体のことが考えられるのは、これも変な言い方ですが教養のある人たちです。そのためにも遅ればせながら道徳の授業が始まったのはいいことです。でも何か私には方向がずれているような気がします。昔の軍国主義の心配をする人もいるし、弱いものを大切にと依頼心を植え付け甘やかしてその力をうばったり、しています。総理大臣は国をよくするために努力していますが国をよくするのは「国民の力」が必要です。自分さえよければいい、という考えが少しでも減ったらいいと思います。安倍首相はいい首相だと思いますよ。何故ならば私たち国民が選んだ国会議員の人たちが選出した総理大臣だからです。それも安倍首相になってから何度かの国政選挙がありましたが、その都度やはり日本国民は安倍首相を推している自民党議員に投票しています。もし安倍首相が良くない総理大臣だったら、投票をしている私たち国民がダメな人たちと言うことになってしまいます。本来の総理大臣の職務って、各大臣を選出し、そしてその大臣をとりまとめをすること。つまり行政の長です。また法律や憲法で不都合なことがあれば改正するようにその関係する大臣に要請もします。ふつう。ふつうが実現されるのが民主主義。政と官を、中間で調整する職。少なくとも、誠実な政治家ではないね。モリカケを見ろ!

  • |
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です