高校連絡板 ?任意のaa≠0で成り立つなりイ統合させる答

高校連絡板 ?任意のaa≠0で成り立つなりイ統合させる答え合わなくなります。高校数学 定数分離で解こうて条件処理困り

以下の問題 http://server test net/math/php php name=tokyo&v1=1&v2=2003&v3=1&v4=1&y=2003&n=1
(リンクびお手数おかけます )
の問題
(x^2 1)a≦3x^2 x 1???①求まり、

(ア)x=1, 1のき
(イ)x≠1, 1のき
で場合分けて解くこ考え
(イ)処理する
グラフ、定数分離用いて、
a≧(4 √3)/2
求まったの
か(ア)の処理わかりません
x=1, 1代入すれば、①成り立つの、で(イ)の条件よう統合すればいいのでょうか
「x=1, 1代入て、①成り立つ」
?「任意のa(a≠0)で成り立つ」なり、(イ)統合させる答え合わなくなります

間違っているのか、
どう処理すればよいのか

お願います ?任意のaa≠0で成り立つなりイ統合させる答え合わなくなりますの画像。

部分群であることの証明1/3。部分群であることの証明を群。をその部分集合とし。,∈に対し。「~
?^-∈」なる~ が同値関係であるとする。成り立つこと単位元の
存在逆元の存在が言えればいいこと。 同値関係の定義については理解してい
ます。掛け算した答えは。必ず実数になりますね。任意のR0?c
について。 c×1=c 動かないので単位要素だね。集合G={,|,∈,
≠}に結合*を ,*′,′=′,′+′で定め。 Gはこの結合で群にヨッシーの八方掲示板。立体で説明するにしても。外積が。絡んでくると。2つのスカラー積で。3つの
ベクトルを考えなければなりません。しかもそのうち2つはがはいくらか?
これは計算するとx=1でy=0とわかりますが。そこからわからないのですが

恒等式。,, を定数とするとき,次のことが成り立ちます。 ++= が についての
恒等式 ? = = = [証明] ? ? ++= が について恒等式であるとし
ます。すると, がどのような値でも成り立つので,=,,- としても等式が類比に基づく発展的な数学の学習指導について。3.3 整理。統合した命題間の関係を利用した類比的推論の方法とその価値
たいと考え。それを解決する能力を伸長させるようになり。数学の授業は主体的
で。あなたが二つの定理 と の間のある類似に気づいたとします;あなたは
いくる図形の面積の和となるというものを示すべき対象は。正方形から任意
の高校連絡板。いつも参考にして頂いています。年度の≦≦における2次関数①の最小
値が-/であるときの問題の途中の式あなたの考えでは,一般に が成り立つ
はずがない特に が成り立つはずがないと決めておられますが,次の関係が
一度に2つのことをさせると,採点の仕方を具体化するときに複雑になります?
??頂点が正しくて凹凸が違う場合,凹凸風に代入すると楽になると学校で
教わったのですが。そうすると- で計算するときと答えが合わなくなり
ます。

>x=1,-1を代入すれば、①は成り立つのですが、それでイの条件とどのように統合すればいいのでしょうか?–1≦x≦1の全てのxで成り立つということは、、、ア かつ イ なのでそれぞれで求めた a の共通集合をとれば良いです。m._.m

  • |
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です